2014年9月17日水曜日

エッフェル ヌーヴィアル高架橋(Neuvial Viaduct)

ヌーヴィアル高架橋(Neuvial Viaduct) 日本語発音はGoogleMapより。

エッフェル社の鉄道橋。この橋は、設計者はエッフェルではないため、正確にはエッフェル社が製作。隣のルザ高架橋のすぐ近くに位置する。


明治維新と同じ1868年完成。支間は 2 x 49.125 m - 23.50 m。

技術的詳細はこちらのページにて。
http://structurae.net/structures/neuvial-viaduct






圧縮部材、写真において右下がりの斜材は、後年座屈補強がなされている。全体の接合はリベットであるが、アングル材だけボルトで接合されているため、時期が違うことや、圧縮材のみにそのような部材の追加がなされているためである。

さびが目立つ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

心の底から

昨日は、四国地方整備局職員(土木技術者)向けのコンクリートの品質確保の講習会・現場実習であった。13時から1時間座学、その後、橋梁現場30分、トンネル現場30分での表層目視評価の実習であった。途中、マイクロバスでの長い移動もあり、最後に国交省本庁に戻ったのは18時を少し廻ったとこ...