2014年9月13日土曜日

ブチロン橋(Boutiron)

ブチロン橋
フレシネー設計
1912年完成
3径間のスパンは67.50 - 72.50 - 62.50 m
鉄筋コンクリート アーチ橋

詳細は後で書き足します。












0 件のコメント:

コメントを投稿

懲りなきゃわからないのは悲しいが

交通インフラの定時性が充実してくると、使う側の安全の見込みが小さくなってしまい、ギリギリに行動してしまう。 1/9は、20時5分の最終便で高松空港から東京へのフライト予定であったが、空港まで車で短時間で行ける(最近、1つ長い信号を迂回できる河川沿いの近道を見つけた)安心感もあ...