2014年9月18日木曜日

訪れた(い)土木構造物の記録

主として土木構造物を見学して、色々と写真を撮ってきたが、結局取りまとめないまま死蔵している写真は多い。

こういう職業柄、ふとした時にあの写真を使おうと思ったりすることもあるが、後年の記録のために、現状であれば、このブログを中心に写真1枚でもいいので取りまとめておくのがよいだろう。

時間を見つけて行いたい。

検索性を持たせるにはどうしたらいいだろうか、と思っていたのだが、今回のフランス出張の際に、構造物を地図上にプロットする技を覚えたので、それが使えることに気付いた。

フランスの構造物の地図(林作)

ちょっとした時間があるときに、これまで訪れた、土木構造物、建築物、その他、をプロットしてみた。

将来的には、ブログを作ったならそのリンクを、少なくとも写真だけでもリンクを貼っておきたいと思っている。


これが、私が訪れた/訪れたい構造物群の地図(林作)


0 件のコメント:

コメントを投稿

等価交換、適切な価格

先にブログで殴り書き公開した内容。後に推敲するかもしれないが掲載する。 ++++++++++ 利用料、工事代金というのは、原価のものを買うよりも、人件費や償却費などの金額が上乗せされているので、価格は大きくなり、その結果感覚的に高いなぁと思うことはある。しかし、人は、提供...