2011年4月1日金曜日

DATES

パキスタンの留学生ウスマンから、ドライフルーツをもらう。「デーツ」「何?」「Dates」
調べたら、ナツメヤシだった。

ナツメヤシといえば、中学、高校の地理で勉強した程度で、実際に見たことも食べたこともない。英単語も知らなかった。

似たようなことで、前のベトナムからの留学生から、「日本人は、ベトナムと言えば皆口をそろえてドイモイ、と言う。」と苦笑いしていた。ドイモイが具体的に何かを説明できないのに。

上記の2つから、何か教訓を導き出すことはしない。


話題はちょっと飛躍するが、色々なプライベートの行事に、留学生を誘おうと思っている。まずは、家族のイチゴ狩りと、OB山岳会のキャンプ程度か。ウスマンに話したら好感触。留学中に、コンクリートが関係しない日本の友人を作ってほしいと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿

リスク回避の能力

交通の冗長性は必要で、それが平時だけでなく地震時、異常天候時のレジリエンスに繋がる。要は冗長性が高いほどリスクに強くなる。ここで言うリスクは拡張すると、会議が延びて出発が遅れたり、帰着が遅くなったり、迷子になったり(笑)も含む。 高松は、地方都市の中でも、交通の冗長性(代替選...