2013年4月1日月曜日

新人研修と桜満開

本日4月1日は、新入職員と教員の研修がありました。私は3月採用だったので、事務手続き関係の話はすでに済んでいたので、半分くらいは免除になり、残りは、副校長のお話や、3主事(教務主事、学生主事、寮務主事)から、高専で教員としてやってく上で重要なお話を伺いました。



以下の写真は、香川高専高松キャンパスの私の部屋から見える光景です。特に建設環境工学科棟の周りには、桜が多く植えられており、今が満開で見頃です。

高松高専自体の歴史は50年で、昔からこのキャンパスのためか、桜も結構老木が多いように感じましたが、見事です。







こちらは、隣接する学生寮の入り口です。桜のトンネルになっています。残念ながら、この門より先は、寮生と関係教員以外は立ち入り禁止で、遠くから眺めるだけです。

寮務主事に新任教員3名に寮を案内をいただきました。私は4月から寮務主事補を担当するので、月1回の夜勤などこれから活発な寮の仕事が始まることでしょう。


これまで、PCでブログを投稿するには、写真を一度PCに取り込んで(iPhoneからPCに写真をメールで送って) から、アップロードする、という手間がかかっていて、写真が少なかったです。改善のために、iPhoneから直接、ブログを書くアプリ経由で一度写真を挿入したダミーの投稿をしてから、後でPCで文章を記載して写真の体裁を直すのが、手っ取り早いことに気づきました。

0 件のコメント:

コメントを投稿