2017年8月26日土曜日

アナログ画面

金沢で充実したヒアリングを終えて、これから京都へ。明日の移動を短縮のためになるべく山口に近づきます。

金沢駅の銘店街から、JRに繋がる通路にあったのが、電車/新幹線の出発を表す電光掲示板。よく見ると普通のテレビ画像で、電光掲示板を撮影した映像を流しています。よく工夫してます。不要な部分に黒いテープが貼ってるのも、微笑ましい。予算の制約の中でのサービス提供ですね。




新山口駅で、ホーム外の待合室を見ると、同様のテレビ中継があった。JRではそれほど珍しいことでもないかもしれない。

(フェイスブックから転載、改変)

0 件のコメント:

コメントを投稿

若手ではありません

40歳を過ぎると、若手と呼ばれる時と、そうでないときが混在してくる。若手向けと呼ばれる研究費の多くは30代までというのも多いが、それ以外では40過ぎはまだまだ若手と呼ばれることの方が多い。 最近、学内のとあるプロジェクトに対して、思うところがあって自薦で応募してみると、残念な...