2011年10月15日土曜日

意味不明

前に、飲み会の際にメモをする、という話を書いたと思う。ちょっといい話、ためになる話を聞いた際に、メモをしていてちゃんと吸収する、という目的だ。もう一つ、知ったかぶりのふりをして、後で調べ直す、というのもある。酒の席上での噂話を記録するものではない。(メモする際には、その辺のエチケットが必要)

いつもは、その日のうちにクラウド上のファイル(あえてクラウドと書きたかった)に記録し、いつでも引き出せるようにしているのだが、9月は出張と飲み会続きで、1か月くらい溜まっていた。先ほど、転記しようとしたら、8割くらい意味不明のキーワードの箸袋が出てきた。歴史上の有名な人物のような話を聞いて、話の腰を折らないために、メモして後で調べようと思っていたように思うが、そのフレーズをネットで検索しても出てこない。そもそも聞き取れていなかったのが悪い。直後であれば、前後の脈略から、ネットで探して同定できたであろうが、今となっては何を話していたか思い出せない。

画像でアップして誰かに助けを乞おうかとも思ったが、別の話をメモしたものであったら怖いので、やめておく。

0 件のコメント:

コメントを投稿

心の底から

昨日は、四国地方整備局職員(土木技術者)向けのコンクリートの品質確保の講習会・現場実習であった。13時から1時間座学、その後、橋梁現場30分、トンネル現場30分での表層目視評価の実習であった。途中、マイクロバスでの長い移動もあり、最後に国交省本庁に戻ったのは18時を少し廻ったとこ...