2013年7月14日日曜日

2013年7月14日のヨット部活動

本日は国体予選2日目に1組参加と、横で邪魔にならないように練習。

午前中は風が弱く、国体予選もなかなかスタートせず。昼前になって、やっとスタートしたので、我々も練習を開始。

 
 救助艇マゼラン出航。



 1年生の練習もさまになっています。













 午前中の試合および練習が終わり、続々帰ってきます。


 西風が強くなり、我々のヨットも何度も倒れます。




 がんばれ。




強風の中、頑張って起こします。これも練習。



鬼が島の灯台はまだ目視できます。

 午後、北西の方から天気が荒れてきました。レーダー画像を見ると、既に岡山まで達しています。

 既に雨が降り始めていますが、なぜか、ある領域だけ晴れていて、それがまるでテレビ画面を切り取ったかのよう。
何とも不思議な光景でした。

この後、強風と雨で、大変でしたが、15:30以降はヨットの整備、片付けと買い出しとなりました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

排水の陣

1年半前、うちの高専のコンクリート系の教員の最年長になり、材料実験室の管理は私が中心となった。 管理方針としては、3つある。 1) 片付けをする ←整理以前にモノを捨てる必要があった。倉庫番(ファミコンのパズルゲーム→今は死語)すら成り立たず、まず捨てないと動かす場所が...