2017年4月28日金曜日

卒研スタート

本日の卒業研究。

研究室で今年度初めてのコンクリート打込み。本日は所用で専攻科生が不在のため、4月に研究室に入ってきた本科5年生のみ。学生5名と私とで、とある装置の架台のためのコンクリートを作るため、小さな型枠を作って80リットルのコンクリートを打込む。

初めての作業で色々と時間がかかり、慣れないための手戻りもあり、終わったのは20時。初めてにしてはちょっと無理はしつつも、積極的に取り組んでくれて、無事完了。

何とか4月中にコンクリートを練ることができたのも、スタートアップとしては良かったかと思っている。

皆の都合が合わなくて歓迎会(未成年なので、ピザ食べ放題)が5月中旬であるが、そのまま懇親会になだれ込んでも良いような充実感だった。

お疲れさまでした。集合写真を撮りそびれたのが残念。

0 件のコメント:

コメントを投稿

懲りなきゃわからないのは悲しいが

交通インフラの定時性が充実してくると、使う側の安全の見込みが小さくなってしまい、ギリギリに行動してしまう。 1/9は、20時5分の最終便で高松空港から東京へのフライト予定であったが、空港まで車で短時間で行ける(最近、1つ長い信号を迂回できる河川沿いの近道を見つけた)安心感もあ...