2013年11月29日金曜日

安藤忠雄講演会 1/10 午後 高松

朝7時、理由あって、高専前のうどん屋の開店時間に入る。香川では、朝からうどん屋は開いている。

客は私一人だったが、たまたま朝刊を開くと、安藤忠雄の講演会が高松で行われるという。一般講演は何度か参加したことがあるが、今回も参加しよう。たまたま時間が、卒論の時間帯なので、ゼミとして、卒研生も参加させることにしたい。

普段こういうのに接しない学生は、感じるものがあるはずだ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

若手ではありません

40歳を過ぎると、若手と呼ばれる時と、そうでないときが混在してくる。若手向けと呼ばれる研究費の多くは30代までというのも多いが、それ以外では40過ぎはまだまだ若手と呼ばれることの方が多い。 最近、学内のとあるプロジェクトに対して、思うところがあって自薦で応募してみると、残念な...