2013年12月2日月曜日

東北のトンネル出張

東北のあるトンネルのプロジェクトのために、月曜日に出て、火曜、水曜と打込み、測定をして、木曜日に帰ってきます。また、比較的長い長期出張です。

この数週間、ずっと自転車操業で、少なくとも先週の出張以来、毎日締め切り締め切りで、安堵感がありませんでした。幸いなことに、この最近の案件は、多少の締め切り遅れでご迷惑をおかけしましたが、一応こなしているつもりです。

現地の実験のための最終確認が終わらず、未だに計測をしているのは異常ですが、とにかくケリをつけて、忘れ物なく安全に現地にたどり着くことが大事です。

ということで、朝一番で中間試験なので、それに遅れないことが、もっともっと大事。

体を壊さないように、頑張ります。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿

リスク回避の能力

交通の冗長性は必要で、それが平時だけでなく地震時、異常天候時のレジリエンスに繋がる。要は冗長性が高いほどリスクに強くなる。ここで言うリスクは拡張すると、会議が延びて出発が遅れたり、帰着が遅くなったり、迷子になったり(笑)も含む。 高松は、地方都市の中でも、交通の冗長性(代替選...