2011年2月27日日曜日

来たー

今日(すでに昨日)は出勤していたが、自分の研究、委員会の仕事をこなしつつ、留学生と共著の論文のデータの議論をしていた。ある計算手法に前から疑義があり、検討しなおしたところ、やり方が確立できた。その手法を用いて、留学生に検討しなおしてもらったところ、ぴったりと現象を表現できた(ようである)。

感動、感激。二人でがっちりと握手する。

その後、その手法をわかりやすく取りまとめるために数時間。今終わったが、満足感でいっぱい。

間違えていないことを祈る。

++++++++++++++
当初、18時に家に帰ると約束していましたが、ごめんなさい。お蔭で、立派な成果が出ました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

11/22(水)午後 コンクリートの品質確保 甲子園決勝 in 高松

しばらく、トップ記事に固定します。 気分は日本シリーズ、甲子園決勝、の気概で計画しています。 以下および添付資料の通り、コンクリートの品質確保に関する報告会及びシンポジウムを開催することとなりました。材料-施工の取組みで華々しさはありませんが、i-Construct...