2017年5月28日日曜日

長崎で講演

前回の九州出張で長崎でのフライアッシュの取組みとの縁ができ、6/9に長崎にて10~20分程度の講演を行うこととなりました。四国の状況をお話しすることになります。コンクリートの関係者に対する内容で、聴講者は100名とのこと。講習会のスケジュールが既に確定している中で、段取り戴いた関係者の皆様へ感謝。
私の故郷(転勤で高松に来る直前の中学校1年までの3年間住んでおり、第三の故郷)で講演ができることに感慨ひとしお。

(自身フェイスブックより転載)

0 件のコメント:

コメントを投稿

心の底から

昨日は、四国地方整備局職員(土木技術者)向けのコンクリートの品質確保の講習会・現場実習であった。13時から1時間座学、その後、橋梁現場30分、トンネル現場30分での表層目視評価の実習であった。途中、マイクロバスでの長い移動もあり、最後に国交省本庁に戻ったのは18時を少し廻ったとこ...