2017年12月19日火曜日

11/22シンポジウム終了

11/22のシンポジウムは無事終了しました。

次のステップは実践活動、と思いますので、止まることなく邁進したいと思います。

先週、香川県内のある地域の建設系組合の方に対して、コンクリートの品質確保の講演と、意見交換をしました。彼らに対する情報や技術のニーズは多数あることを再認識し
ました。着実に進めていきます。

来月も、別の地域の建設業の方の講習会。こうやって複数の所から動きがあり、とても楽しみです。

2018年度は、私が委員長となり、日本コンクリート工学会四国支部のコンクリートの品質確保の委員会を立ち上げることが先日の会議で承認されました。これをひとつの動きとして、各地で分散的に進んでいる動きをまとめていきたいと思っています。


0 件のコメント:

コメントを投稿

専攻科授業:有限要素法についての予習課題について

以下、授業の受講学生への周知文章ですが、共通するところもあるので、記載しておきます。メッセージ送信の語数オーバーというのもありますが。 +++++++++++++++ 明日の輪講の予習についてコメントします。 まず、「予習の質問」の意図が伝わっていない恐れがあります。不...