2016年11月19日土曜日

【作品No.5】鉛筆立て

もう1年ぐらい経つと思うが、娘の鉛筆立てを作ったので、紹介。

作るプロセスは面倒だったので写真を撮っていない。

コンセプトとしては、高さの違う筆記具も一緒に立てられるということ。傾斜をつけました。

最後はオイル仕上げです。





前面は、娘が自分で名前をデザインして書いているので非公開。その上からのオイル仕上げです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

懲りなきゃわからないのは悲しいが

交通インフラの定時性が充実してくると、使う側の安全の見込みが小さくなってしまい、ギリギリに行動してしまう。 1/9は、20時5分の最終便で高松空港から東京へのフライト予定であったが、空港まで車で短時間で行ける(最近、1つ長い信号を迂回できる河川沿いの近道を見つけた)安心感もあ...